ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

輸血関連急性肺障害

 輸血によって引き起こされる最も重篤な副作用の一つ。激しい呼吸困難のほか、血圧低下、発熱などを伴う。1980年代から知られるようになったが、発症原因はよく分かっていない。新たに提唱された診断基準は、輸血中か輸血後6時間以内に現れる急性肺障害を「確実例」と「疑い例」に分けて規定。日赤はTRALIが起きた輸血用血液のうち、特定の抗体が検出された献血者の血液は次回から輸血に使わない対策を始めている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ