ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

教育基本法改正案は「保護者に第一義的責任」

 国会に提出された政府の教育基本法改正案は「家庭教育」の項目を新たに設け、「父母、その他の保護者は、子の教育について第一義的責任を有する」との条文を盛り込んだ。民主党案も前文に「教育の原点である家庭」とうたって家庭教育の項を設けている。  家庭責任を問う動きが強まったのは、基本法改正の流れをつくった2000年の教育改革国民会議報告で「教育の原点は家庭であることを自覚する」と提案されたのがきっかけ。教育委員会などによる「家庭教育10か条」など家庭向け啓発活動の動きが広がった。  文部科学省は06年度から1億3千万円の予算で「子どもの生活リズム向上プロジェクト」をスタート。(1)朝食を食べないことがある小学生は15%、中学生は22%(2)毎日朝食を取る子どもほどテストの点数が高い-などデータを掲げ「早寝早起き朝ごはん」の国民運動を展開している。食事抜きの子どもに学校で「朝食」を出す動きもある。  一方で、中教審生涯学習分科会では、朝ご飯と学力を結びつけて論じることに懐疑的な声や、食事を共にできるように親の働き方の見直しを求める意見も出ている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ