ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ヤマト運輸

 宅配便最大手の物流業者。2005年3月期のグループ売上高は1兆719億円。「クロネコヤマトの宅急便」の名で知られる宅配便事業は、家庭の荷物を国鉄と郵便だけが運んでいた30年前に、故小倉昌男元社長が生み出した。現在の取り扱いは年間約10億個。「官」とは1980年代初頭、サービス網を全国に広げる際、路線免許の取得に当たって旧運輸省と対立。郵政関連では90年代に、地域振興券の配送などをめぐり、旧郵政省と信書の定義で論争した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ