ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

中期国債ファンド

 中期国債を中心に公社債などで運用する投資信託で1980年に登場した。株式は組み入れない。利回りが高く、預け入れ後1カ月以上たてば手数料なしで換金できるという利便性を売り物に、証券各社が預貯金対抗商品として力を入れていた。2001年3月までは利回りが実質確定している予想分配型で、その後は運用成績によって利回りが変わる実績分配型に移行した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ