ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

電源開発基本計画

 戦後の電力不足を解消するため、1952年に施行された電源開発促進法に基づき、制度を創設。電力の需給見通しに応じて計画的に発電所を建設する上で重要な役割を果たした。発電所の新設が計画に組み入れられるためには、関係省庁の許認可の調整や建設地がある都道府県知事の同意が必要。計画への組み入れは建設に向けて事実上の国の「ゴーサイン」を意味した。 内容は毎年度、公表。2002年度の計画は、11年度までの10年間に計4514万キロワットの新たな発電所の運転開始が必要としていた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ