ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

選択的セロトニン再吸収阻害薬(SSRI)

 うつ病は、不安や気分の調節に重要な役割を果たす神経伝達物質のセロトニンのバランスが崩れるのが原因と考えられている。SSRIは、セロトニンの不足を抑える新しいタイプの抗うつ薬。日本では1999年以降、2種類が承認された。 古いタイプの抗うつ薬と比べ、軽いうつ病の患者にも安心して投与が可能とされる一方、服用開始直後や急に中止した場合に、うつ症状が悪化することがある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ