ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

日本尊厳死協会

 医師や法律家、学者らが1976年に設立。不治の病気で死期が迫った患者が、自分の意思で無意味な延命治療を受けずに「自然な死」を迎える権利の確立を目指して活動。植物状態に陥った場合の生命維持装置の中止も含め、自然な死を求める意思をあらかじめ明示した「尊厳死の宣言書」を発行している。会員は高齢者を中心に約11万人。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ