ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

震洋

 太平洋戦争末期に旧日本海軍が考案した水上特攻兵器。ベニヤ板製のモーターボートで、船首に約250キロの爆薬を搭載。集団で敵艦を待ち、闇夜に体当たり攻撃をした。1人乗り(全長5・1メートル)と2人乗り(6・5メートル)の約6200隻が本土太平洋沿岸や沖縄諸島、フィリピンなどに配備された。実戦や移動中に受けた爆撃などで特攻隊員約2500人が犠牲になったが、戦果は少なかった。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ