ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

地方競馬

 1948年施行の競馬法に基づき、地方自治体が一部事務組合を設立するなどして運営する。監督官庁は農林水産省。地方自治体が主催者となるため、競馬開催には別途、総務相の許可が必要となる。売り上げの約75%が馬券購入者への配当金で、残りが主催者側の収入。かつては地方自治体の貴重な収入源だったが、現在17ある競馬場の約半数は赤字。残りも自治体や一部事務組合の財政に寄与するほどの収益はない。政府が資本金全額を出資する日本中央競馬会(JRA)が運営する中央競馬に比べ経営基盤が弱い分、賞金水準は低く、優秀な馬は集まりにくい。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ