ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

無担保コール市場

 主に銀行同士が資金を貸し借りする市場で、翌日物金利が主要な指標。銀行は預金の出し入れや融資などで資金が一時的に増減するため、同市場で資金を調達、運用する。1日から1、2週間程度の取引が多い。日銀はかつて、無担保コール翌日物金利を政策の誘導目標として金融調節を実施。1999年には同金利をゼロ近辺で安定させる「ゼロ金利政策」を打ち出した。しかし2001年3月からは金利水準を目標に掲げず、資金を大量供給することで市場を安定させる「量的緩和策」を採用している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ