ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

公的弁護制度

 起訴前の容疑者に国費で弁護士を付ける制度。現行では、一定以上の罪で起訴された被告には国費で弁護士を付ける国選弁護制度があるが、起訴前は自費で選任するしかない。容疑者の人権を守り、捜査をチェックするため、司法改革の一環として導入を決定。司法制度改革推進本部の骨格案で示された「拘置」とは、証拠隠滅や逃亡の恐れがある場合、容疑者が逮捕されてから72時間以内に検察官が請求するもので、起訴前は最大で20日間、身柄を拘束される。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ