ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

北朝鮮の核開発

 北朝鮮は1986年に寧辺の実験用黒鉛減速炉(5千キロワット)を稼働させ、核拡散防止条約(NPT)脱退を表明した2003年以降、同炉から抜き取った使用済み核燃料棒を再処理し、核兵器用のプルトニウムを抽出。06年10月と09年5月に核実験を実施した。09年6月にはウラン濃縮着手を表明、10年11月に米核物理学者に寧辺の濃縮施設を視察させた。ウラン濃縮はプルトニウムと並ぶ核兵器原料である高濃縮ウラン製造につながるが、北朝鮮は原発の燃料製造が目的だとしている。核兵器保有数について、クリントン米国務長官(当時)は10年4月、「1~6個」との見方を示した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ