ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

委任状争奪戦

 「もの言う株主」の存在感が高まり、企業の株主総会で議案の採決が大株主らの意向に左右されるケースが増えてきた。議案をめぐり企業と株主などで賛否が対立する場合、それぞれが他の株主に働き掛けて議決権確保に動く委任状争奪戦が生じやすい。2月に開かれた東京鋼鉄の株主総会では、大阪製鉄の完全子会社になる議案が株主の反対で否決。約10%の議決権を持つ独立系投資ファンドの呼び掛けに多くの個人株主が応じ、約40%の反対票が集まった。米系投資ファンドも投資先の企業による買収防衛策導入に反対して委任状争奪戦に入る動きをみせている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ