ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

薬害スモン

 整腸剤「キノホルム」の服用により、足のしびれや痛み、まひが広がるほか、失明に至ることもある。全身性の病気で、治療法は確立されていない。全国23地裁で訴訟が起こされ、原告総数は7500人を超えた。 25年前の1979年9月15日、製薬会社と国が責任を認め、当時の橋本龍太郎厚相らが謝罪。この際、調印した「確認書」に基づき、現在も2678人が健康管理手当を受給している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ