ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

被爆2世

 法的な定義はなく、国内に30万―50万人いるといわれるが実態は不明。長崎市と県は、両親かどちらかの親が被爆者で、長崎原爆投下翌年の1946年6月4日以降に生まれた人に、年1回の健康診断を無料で実施している。甲状腺がんや白血病にかかる確率が高いといわれるが、がん検診は無料診断の対象にならない。胎内で被爆した人が被爆者と認定されるのとは明確に区別され、被爆者援護法の対象外となっている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ