ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

過労死と過労自殺

 働き過ぎが原因で、心筋梗塞(こうそく)や脳梗塞など心臓や脳の疾患を発症し死亡するのが過労死。厚生労働省は認定基準に「発症前1カ月に100時間か2-6カ月間に月80時間を超える残業」を挙げている。過労自殺は、過労や職場でのストレスからうつ病などの精神疾患となり、自殺に至る。原則として発症前6カ月の間に、長時間労働や仕事の量や質の大きな変化、重大なミス、出向やセクハラなど業務上の強いストレスがあったことが認定の要件となっている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ