ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

二酸化炭素回収・貯留(CCS)

 地球温暖化の原因とされる二酸化炭素(CO2)の排出量を減らす技術。火力発電所や製鉄所などCO2の大規模排出源で、放出前の排ガスからCO2を分離・回収し、地下1千メートルより深い帯水層や枯渇油ガス層などに圧入、貯留する。地球温暖化対策では、2020年のCCS実用化に向けて、10年までに世界で20の大規模実証試験を始めることになっており、オーストラリアでは日本との共同実証プロジェクトがスタートした。CCSの活用には、CO2の分離・回収、輸送、貯留のコストを大幅に引き下げる必要がある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ