ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

「ピアサポート」

 「ピアサポート」の手法は1960年代、障害者の自立支援活動「ピアカウンセリング」などに取り入れられ、性教育の分野では70年代、英国家族計画協会が活用。日本では自治医科大(栃木県)の高村寿子教授が91年に「ピアカウンセリング」として取り組み始め、九州では2000年ごろから佐賀、宮崎、鹿児島の各県が高校生を対象に保健所で実施。佐賀県では週1回、学生カウンセラーによる相談室も設けている。産業医科大や九州看護福祉大のほか、佐賀大の関係者らも小・中・高校や地域と連携してピアに取り組んでいる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ