ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

分権型政策制度研究センター

 分権型社会における行政のあり方を考えようと、2005年7月に発足。研究者としては07年11月から政府の地方分権改革推進委員会のメンバーとなった西尾勝・東京市政調査会理事長、政府の財政審議会委員でもある神野直彦東京大学教授らが加わる。知事は岩手、山形、福島、群馬、千葉、富山、静岡、京都、岡山、高知、それに07年秋から佐賀県の古川康知事が参加している。  年間に2研究会を設置。参加府県の職員と研究者、ジャーナリストで議論を重ね、提言をまとめている。現在は3年目に入っており、「財政調整制度」と「都道府県と市町村の権限配分」について研究を進めている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ