ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

排日運動と日系人部隊

 1885年、日本とハワイ(当時王国)両政府の協約が結ばれ、サトウキビ農地の労働者として日本人移民が始まった。1900年代になってサンフランシスコなど西海岸で排日運動が強まり、13年に外国人土地所有禁止法が制定され、24年には日本人移民が禁止された。41年の日米開戦と同時に日系人社会指導者の拘束が始まり、42年、ルーズベルト大統領の行政命令によって市民権所有者を含め約12万人の日系人がカリフォルニアなど8州につくられた10収容所に強制収容された。  日系人に対する厳しい差別の中で、二世の多くは国に忠誠を尽くすことが差別解消につながると決意して軍に志願。ハワイ出身の日系二世による第100部隊、収容所の二世による442部隊は欧州の激戦地に投入され、多くの犠牲者を生んだ。だが、テキサス部隊の救出やユダヤ人の解放など多くの実績を残し、米軍の中で最も多く勲章を得た部隊となった。戦後、マイノリティー(少数派)の権利意識の高まりを受けて、88年に市民自由法が成立。レーガン大統領は日系人の強制収容について公式に謝罪した。90年には被害者1人あたり2万ドルが補償された。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ