ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

標準報酬月額の改ざん

 標準報酬月額は、厚生年金の保険料を計算する際の基礎月給の水準。現在は30等級に区分されており、月給が29万円以上31万円未満であれば30万円。これに保険料率(現在は約15%)を掛けた額が保険料で、本人と会社が折半して負担する。標準報酬を過去にさかのぼって減額したり、加入期間を短く改ざんしたりすれば、会社は保険料負担を減らすことができる。社会保険事務所も保険料の収納率を上げられるため、以前はひんぱんに行われていたとされる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ