ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

訴因変更・予備的訴因

 刑事裁判の過程で、検察側が罪名などを含む起訴事実を変更すること。刑事訴訟法によると、公訴を提起する際には、起訴状に訴因(具体的な犯罪事実)を明示しなければならない。訴因変更には、検察官が請求する場合と、裁判所が命令する場合とがある。検察官の請求では、公訴事実を大きく逸脱しない範囲で裁判所は許可しなければならない。一方裁判所は、審理の経過で必要と認めれば変更を命じることができる。  また、犯罪事実が2つ以上の罪になると考えられる場合は、訴因に順位をつけることができる。起訴罪名に次ぐものを予備的訴因という。検察側が公判中に追加することが多い。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ