ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

センシティブ情報

 個人の生き方・生活・生存の基本的内容を示す情報。英語のセンシティブは「感じやすい」「神経過敏な」「極秘の」の意。政府の個人情報保護法案は規定がなく、野党案は(1)思想、信条(2)医療、福祉(3)犯罪の経歴(4)人種、民族、社会的身分、門地、出生地、本籍地―に関する事項と例示し、「特に慎重に取り扱うべき」と基本理念に規定。政府は社会構造の複雑化を理由に「例示し、特定して規定することは既になじまない」との見解。日弁連は行政機関保有個人情報保護法案について「定義などについて問題はあるが、明らかにセンシティブ情報といえる思想、信条、宗教に関する事項については収集を原則として禁止するなどの規定を置くことは可能であり、その必要がある」としている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ