ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

企業の農業参入

 生産者の高齢化や後継者難で耕作放棄地が増えており、政府は2003年に構造改革特区で民間企業が農地を借りて農業に参入することを容認。05年には特区から全国に拡大した。しかし現在の制度では耕作放棄地などに限られるため、農地を借りても土地の改良や用水路の整備などに費用がかかる。07年3月までに206社が参入しているが、大半の企業で農業部門が赤字となっている。農業だけでは10分な利益を確保できず、参入企業は当初の期待ほど増えていない。余剰労働力の有効活用を図る建設業や、自社向け農産物の安定確保を目指す食品産業など、収益以外に目的のある企業の参入が目立つ。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ