ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

フィルム・コミッション

 九州・山口の各FCは二十三日、福岡市で実務者会議を開き、年に一回の情報交換会開催と連携強化を確認しあった。北九州FCは「映画のロケは、ヒット作でなくてもエキストラの参加などで地域が元気になる」と指摘する。ロケ誘致を観光と地域活性化というキーワードでどう盛り上げていくか。官民一体となった「ロケ好適地・九州」を目指す取り組みが必要になっている。  映画やテレビドラマ、CMなどの撮影を誘致したり、ロケのスムーズな進行を支援したりする公的団体。欧米では一般的だったが、国内では2000年ごろから各地で設立が活発になり、現在、全国フィルム・コミッション連絡協議会加盟団体は71団体に達した。映像製作者側からの問い合わせに対して(1)ロケ場所の紹介(2)警察など関係機関との調整(3)エキストラ募集―などを、原則的に無償で行うため、行政サービスの一環として自治体や観光連盟が事務局を兼任するケースが多い。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ