ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

国際司法裁判所での核兵器裁判

 1993年5月に世界保健機関(WHO)が、94年12月に国連が核兵器使用の違法性について国際司法裁判所(ICJ)に諮問。ICJは各国に2回、意見陳述書の提出を求め95年10、11月に口頭陳述法廷を開いた。日本は政府代理人の外務省審議官、政府証人の伊藤一長・長崎市長、平岡敬・広島市長が出廷。審議官は陳述書に沿って違法性に触れず、両市長は「国際法に違反する」と明言した。
 口頭陳述を行った22カ国のうち米英とフランス、ロシアの核保有国、日本などを除く15カ国が「いかなる場合も違法」と主張。ICJは96年7月「国際法上、一般的には違反だが、自衛のための極端な状況下では違法か合法か結論は出せない」と勧告的意見を出した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ