ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

精霊流し

 初盆を迎え、帰ってきた故人の霊を極楽浄土に送るため、船を海や川などの「流し場」まで運ぶ行事。長崎県の精霊流しは江戸時代、唐人屋敷の中国人が船を燃やして海に流した彩船流しと、日本の灯籠(とうろう)流しが結び付いて生まれたとされる。白装束の男衆が鉦(かね)を打ち鳴らして爆竹を響かせ、「どーい、どーい」の掛け声を掛けながら船を引く。15日、長崎市中心部は歩行者天国となり、昨年の見物客は約8万7000人に上った。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ