ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

在任特例

 合併への市町村議会の抵抗を和らげるのが目的。新設合併では原則、全員が失職して新定数で選挙を行うが、特例では旧市町村の議員が最長2年、新市町村の議員でいられる。編入合併の場合は、編入先の議員任期まで残れ、その後の初選挙で定数増も可能。8市町村が3月に合併した秋田県大仙市は136人のマンモス議会となり、来年3月に誕生する山口県の新「岩国市」も119人になる予定だ。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ