ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

京義線と東海線

 ともに日本が植民地時代に線路を敷設した。京義線はソウルから平壌を経て中国国境の新義州を結ぶ。1945年9月、南北分断で列車往来はほぼ途絶したが、朝鮮戦争(50-53年)中に韓国が北朝鮮中部とソウル間に列車を走らせ、51年6月に完全に運行が中断したとの資料が残されている。東海線は朝鮮半島東側の日本海に沿い、北朝鮮から軍事境界線を越えて韓国側に約7キロ延びる東海北部線と、同線南端から約100キロ南に離れた江陵から南に延びる東海中南部線に分かれる。朝鮮戦争で線路が寸断され、運行が中断した。 (ソウル共同)

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ