ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ハムラビ法典

 バビロン第1王朝の王でメソポタミア地方を統一したハムラビ(紀元前18世紀ごろ)が制定したくさび形文字による法典。当時の法律を集大成した成文法で刑は「目には目を」との復讐(ふくしゅう)法に基づく。20世紀初頭に発見され、パリのルーブル美術館に所蔵されている石碑が有名だが、法典の粘土板は旧バビロン王国の各地で発見された。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ