ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

黒壁

 1988年4月、倉庫業や建設業などを経営する8人と長浜市が共同出資した三セク会社。87年の旧百三十銀行長浜支店の取り壊し決定が契機になり、保存、活用を求め設立された。社名は支店の愛称「黒壁銀行」に由来する。  これまで長浜に縁もゆかりもなかった「ガラス文化」に着目。89年に同支店の建物を改装して「黒壁ガラス館」などをオープンさせた。歴史的な建造物とガラスという新旧融合の地域活性化の取り組みは注目を集め、06年度には経済産業省の「がんばる商店街77選」にも選出。全国各地から視察団が相次いでいる。  観光客数は年間約200万人(07年度)。設立当初に比べ、約20倍に急増し、滋賀県随一の観光地に成長。現在直営店と共同経営、テナントの店が約30店舗あり、その一帯は「黒壁スクエア」と呼ばれている。  従業員は約100人(パート、アルバイト含む)。うち8割が女性。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ