ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

簡易郵便局

 2007年10月の郵政民営化以前から続く小規模郵便局で、普通局や特定局の職員が国家公務員だったのに対し、民間委託が基本。民営化後は、郵便局会社が地域住民や地方公共団体など受託者と契約を結び、切手やはがきの販売、ゆうちょ銀行代理業、かんぽ保険などの窓口業務を行う。受託者には、ゆうパックの引受件数や定額貯金の預入額なども加味した手数料が毎月支払われる。簡易局の数は全国で郵便局全体の6分の1に当たる4296局に上るがその1割は一時閉鎖状態となっている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ