ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

コークス炉

 コークスの原料となる石炭を800-1000度の高温で20時間ほどかけて蒸し焼きにして、メタンや水素を取り除く設備。炭素を主成分とした固形状のコークスを鉄鉱石とともに溶鉱炉の中で燃やすと、コークスから発生した高温の一酸化炭素ガスが鉄鉱石を溶かしながら鉄鉱石の中の酸素を取り除き、溶解した鉄分を取り出せる。コークス炉から発生したメタンや水素は別の施設のエネルギー源として再利用される。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ