ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

高伝寺の大涅槃図

 1706(宝永3)年、佐賀藩三代藩主鍋島綱茂が、京都の表具師の協力で京都三大涅槃図の一つとされる東福寺の作品を模写させた紙製の絵画。作者は不明。上部には、娑羅(さら)双樹、中央部に涅槃(ねはん)に入った釈迦(しゃか)、下部には動物などが描かれ、弟子らが釈迦の死を悼む光景が描かれている。普段は巻いて保管しているが、毎春の一般公開では、天井の高さが足りないため、上部の3分の1を巻いたまま展示している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ