ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

政冷経熱

 政治的な関係は冷え込んでいるが、経済的な関係は活発という日本と中国の現状を示す言葉。中国の胡錦濤国家主席が昨年9月、北京を訪れた河野洋平衆院議長に「政冷経熱は見たくない」と述べ、小泉首相の靖国神社参拝を批判し、一般に知られるようになった。中国との経済関係は1990年代に入り、日本企業が安い労働力を求め、工場を次々と中国に移転させ始めたことから活発化。中国も経済開放路線に沿って日本企業を積極的に受け入れてきた。 経済界には、政府間の交流が冷え込んでいることへの懸念は強まっており、日本と中国の経済交流を促進する財団法人・日中経済協会も今年6月、信頼回復に向け両国首脳が相互訪問すべきとの意見書をまとめている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ