ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ビブリオ・バルニフィカス感染症

 “人食いバクテリア”とも呼ばれる病原菌「ビブリオ・バルニフィカス」が付着した魚介類を生で食べたり、傷口からの感染などが原因で発症する。菌は西日本を中心に温かい海水中に幅広く生息するとみられ、毎年6―9月に発生のピークを迎える。感染から発症までの潜伏期間は数時間から2日間。肝硬変などで肝臓の機能が低下している場合、手足の猛烈な痛み、皮膚の腫れ、高熱などに始まり、感染部位の壊死(えし)や死亡するケースがある。統計では男性が感染する比率が高い。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ