ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

金融アセスメント法

 金融機関による地域への融資状況を政府が格付けする米国の「地域再投資法」がモデル。銀行法の条文にある「業務の公共性」に着目し、個々の金融機関が資金を円滑に供給しているかどうかを公的機関が評価・公表する。想定される項目は(1)融資基準を公開しているか(2)融資拒否の理由を文書で通知しているか(3)融資の際に連帯保証や物的担保をどの程度求めるか―など。同様の趣旨の法案として民主党が「地域金融円滑化法案」、共産党が「地域金融活性化法案」を国会に提出していたが、いずれも昨年12月に廃案になった。小泉純一郎首相は国会答弁で「金融機関の融資業務は基本的に自主的な経営判断に従って行われるべきだ」と法制化に否定的な見解を示している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ