ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

シンクロトロン

 円形加速器の一種で、電子や陽子など電気を帯びた粒子を交流電圧で加速する。粒子を衝突させ、その粒子の構造や性質を調べたり、新たに生まれる粒子を探したりする目的で、1945年に米国で開発された。円形加速器にはサイクロトロンもあるが、高速で加速するには装置の大型化が必要。高いエネルギーで粒子をぶつける実験にはシンクロトロンの方が向いている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ