ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

じん肺

 多量の粉じんを長期間吸い込んだことが原因で、肺の細胞が変質、壊死(えし)し、激しい呼吸困難やせきを引き起こす病気。当初ほとんど自覚症状がなく、十数年後に発症するケースがあり、肺結核や肺がんを併発することも。合併症の治療法はあるが、じん肺そのものが完治することはない。炭鉱やトンネル工事現場の労働者に多く発症し、国はじん肺法で患者を病状により4段階に区分している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ