ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

中国残留孤児訴訟

 1945年の終戦前後の混乱期に肉親と離別し、旧満州(中国東北部)に取り残された中国残留孤児のうち、永住帰国者が各地で起こしている訴訟。2001年の東京地裁を皮切りに、鹿児島、大阪、広島、名古屋など全国12カ所の地裁で係争中。東北でも提訴が予定されている。国は各地に自立支援センターを設置して日本語研修などを実施し、ボランティアの自立指導員も配置しているが、言葉の壁や偏見・差別などから地域で孤立したり、生活苦に悩む人が多いことが背景にある。 福岡訴訟の原告らの人権救済申し立てを受け、九州弁護士会連合会は今年7月、国に対し、教育・労働の機会の充実や、生活保障の制度創設などを求める勧告を出した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ