ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

中国の刑事裁判

 2審制。重大事件は検察が起訴後、各地の中級人民法院(地裁)が3裁判官の合議で審理。被告人は弁護人を付けることができる。検察の起訴状朗読の後、検察、弁護人が証拠提示や証人を喚問、最後に被告人が陳述するなどして結審、判決が言い渡される。不服の場合は上級法院に控訴できる。争いがなく被告人が罪を認めている場合、初公判で結審するケースが多い。殺人罪の量刑は「死刑、無期懲役、10年以上の懲役」と規定。争いがない場合でも、死刑執行には上級法院の許可が必要。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ