ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

景気ウオッチャー調査

 内閣府が景気の動きをいち早く示すために毎月公表している。小売業や製造業など、個人消費や生産の動きを敏感に感じとれる仕事に就く“ウオッチャー”の実感を聞き、指数の形にまとめている。毎月25日から月末にかけて調査する。2000年1月、600人を対象に開始。01年8月に約2000人に増やした。景気ウオッチャー調査では景気の現状を示す現状判断指数が50のとき景気は「横ばい」といえるが、07年4月から50を割り込んでいる。(共同)

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ