ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

小児医療

 小児医療は、少子化に加え、薬の使用量が少なく収入が上がりにくいなどの理由から採算性が悪く、民間病院で撤退、縮小するケースが相次いでいる。厚生労働省の調査では、小児科を持つ病院は1990年の4119カ所から99年は3528カ所に減少。同省は99年から人口や医療事情などを基に、近くの市町村をひとつにまとめた全国360の「二次医療圏」ごとに補助金を支給、複数病院で輪番制を組み小児救急医療体制を整える取り組みを進めているが、02年度末で100医療圏しか実現していない。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ