ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

軽水炉提供事業

 1994年10月に署名された米朝枠組み合意に基づき、北朝鮮が核関連施設を凍結する見返りに朝鮮半島エネルギー開発機構(KEDO)が100万キロワット級軽水炉2基を提供する事業。事業費46億ドルのうち韓国が7割を負担、日本は10億ドルを拠出する。計画は当初予定より大幅に遅れ昨年の建屋着工式の時点で、1基目の完成は2008年以降と見込まれていた。KEDOは1基完成までの代替エネルギーとして毎年50万トンの重油を提供してきたが、核開発問題を受け昨年12月分から停止した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ