ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

14歳未満の少年事件の手続き

 刑罰法令に触れる行為をした14歳未満の少年(触法少年)は、刑法41条の規定により刑事責任を問われないため、逮捕されることはない。家庭裁判所から検察官に逆送致され、刑事責任を問われることもある14歳以上20歳未満の少年(犯罪少年)とは区別される。 触法少年について、警察は児童福祉法に基づき、児童相談所に通告。児童相談所は家族、学校などの関係者から事情を聴き、警察の調査内容も勘案した上で、児童自立支援施設などへの入所を決める。殺人など凶悪事件の場合、相談所が少年審判に付することが適当と判断した場合は、まれに家庭裁判所に送られるケースもある。審判では、児童自立支援施設などへの入所措置を決める。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ