ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

米の対日牛肉輸出施設

 米国産牛肉の対日輸出は、米政府が(1)生後20カ月以下(2)牛海綿状脳症(BSE)の病原体がたまりやすい特定危険部位の除去―の条件を守れると認定した食肉処理施設に限られる。現在は35カ所が資格を得ている。  米国でのBSE発生後、停止していた牛肉輸入について、日本政府は昨年12月に解禁。米政府は当初、40の対日輸出処理施設を認定した。しかし、そのうちの2施設が危険部位である脊柱(せきちゅう)の混入した牛肉輸出に関係したことが発覚、日本側は輸入を再停止した。米側は違反施設などを除く35施設の再点検を実施。近く日本側が実施する事前調査の結果が事実上、輸入再開に向けた最終関門となる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ