ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

心理的瑕疵物件

 自殺や殺人事件などが起きた不動産のこと。明確な法規定はないが、1990年代ごろから、訴訟で契約者が嫌悪感を抱く心理的な欠陥物件として契約解除や損害賠償が認められる判決が相次ぎ、定着した。宅地建物取引業法は仲介者に契約者への告知義務を課している。ただし、自殺や事件発生から何年後までが欠陥となるのかなどの定義は曖昧。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ