ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

iPS細胞

 皮膚や血液など一定の機能を持った体の細胞に、特定の遺伝子や化合物を入れることで成長の過程を逆戻りさせ、さまざまな細胞に成長する受精卵に近い能力を持たせた細胞。人工多能性幹細胞の略。ほぼ無限に増殖する能力があり、希望する種類の細胞を必要なだけ作り出せ、体の組織を修復する再生医療や、新薬の試験に使うなどの応用が期待されている。開発した山中伸弥京都大教授は2012年にノーベル医学生理学賞を受賞した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ