ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ガルーダ航空機炎上事故

 1996年6月13日正午すぎ、インドネシア・ジャカルタ行きのガルーダ航空DC10(乗客・乗員275人)が福岡空港を離陸開始直後に第3エンジンの故障で離陸を中断し、滑走路をオーバーランして炎上。3人が死亡、170人が負傷した。運輸省(当時)の航空事故調査委員会は97年、離陸決定速度を超えていたのに離陸を中断した機長の判断ミスが事故原因と指摘した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ