ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ホットスポット

 周辺に比べて局地的に数値が高い領域のこと。もともとは「周辺より温度が高い場所」という意味で呼ばれるようになった。 原発事故では、放出された放射性物質が周囲と比べて高濃度に降下、蓄積し、高い空間放射線量が検出される地点のことを指す。事故で陸地や海に放出された放射性物質は同心円状に均等に広がるのではなく、風や海流の向き、地形、土壌の性質などの影響により偏りができる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ